川端システム

カワバタって姓の人がいますが、今回の「川端」はカバタって読みます。

百聞は一見に如かずということで、まずは見てみましょう

 

IMG_1710 IMG_1711IMG_1709

 

田舎でよく見かけるアレですね。

自分の土地の内側に水を引いて、一時的に水を留保して、野菜を洗ったり、鯉を飼育したりするスペースです。

地元滋賀にもこの川端が結構あって、特に木之本町っていう田舎町にはいっぱいありました。

めっちゃ昔はここで洗い物もしたらしいのですが、当然上流で汚いものを流せば、下流にある川端に流れてしまいます。そこで、残飯は鯉に食わせたり、汚いものは別途処理することで、下流域の家に配慮して、川端に流れてくる水の清潔度を一定レベルに保ったらしいです。

 

暇が出来たら、この川端で根ワサビを栽培したいと企んでます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です